読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうの生活

生産ブログ。思うままに文章を書いてみます。

何を書くか

ということに関して

これからは 何も考えずに書く という瞬間を大事にしたいと思った、いま。

というのも

 

何かを考えている段階=思ってることが形になっていない段階

その考えを書いていく(文字にしていく)段階=思ってることが「形」になっていく段階

 

と気づいたのである。脳みその中での思いは形になっていないから不安になったり、ときに安心になったりもする。変幻自在。

そう、中二病なことを書いて、後で読み返して恥ずかしくなったとしてもそれをそのまま残しておくことが大事なのだと。それはきっとそのときの自分のセンチメンタルな思いがしっかりと「形」になっているから。そのときの思いの「形」をあとから見て恥ずかしくなるのは そのときの自分 をわかってあげられないからである。

自分を分かってあげられないのに、ましてや他人のことなど理解してあげられるのだろうか自分は。

 

どうだい?